犬14自動車に一定を手を加えて乗ることを趣味としている方も多い傾向にありますが、一般的に認知されている方法では、ドレスアップを行う方法が用意されています。ドレスアップの場合では、通常ではボディにパーツを設置することが行われているために、どちらかと言えば外観上の見た目を重視している内容を持っています。その一方で、車内に関してもカーインテリアを充実させることも行われていて、運転席周りの場合では特に所有者によって運転しやすいものへとアイデアを駆使している方も多く存在しています。また、運転席以外の助手席や後部座席へのインテリアの知恵としては、例えばLEDを活用する方法も用意されています。


足もとなどを明るくするための照明用としてシートの下部分などに設置して、間接照明として利用することもおすすめになり、実際にカー用品として販売されているものも数多く用意されています。また、少し手間のかかる方法になりますが、小型テレビなどを設置する方法も行われています。例えば後部座席の場合では、フロントシートの後ろ側に設置を行ったり、天井部分などから吊り下げ用として設置を行うことも認知されている方法になり、現在では薄型タイプのテレビが活躍をしています。